独立時計師について

DAIZOH MAKIHARA
独立時計師

牧 原 大 造

DAIZOH MAKIHARA

1979年生まれ。料理人としてホテルに勤めたのち、27歳でヒコ・みづのジュエリーカレッジに入学。フィリップ・デュフォーとの出会いにより、時計製作を志す。2011年から研究生として時計製作を開始。2019年には第1作となる「菊繋ぎ紋 桜」を発表。2021年にオートマタ付きの「花鳥風月」を完成させる。2019年よりAHCI(Académie Horlogère Des Créateurs Indépendants=独立時計師協会)準会員。2022年より正会員。

メディア出演・掲載

【 TV 】
テレビ東京『23時の密着テレビ レベチな人、見つけた』

【 Newspaper 】
日本経済新聞

【 Publication 】
Chronos日本版 9月号 第96号
Chronos日本版 7月号 第95号
CLasism クラシズム 2021 夏 vol.22号
Sumaist スマイスト 2021 summer vol.21
WATCH GLOBAL No.2
致知10月号
POWER WATCH 3月号
Brand Jewery 2019winter-2020 spring

【 Web Media 】
MasterHorologer
ウォッチメディアオンライン
『致知』WEB版
AXIS 12月号
『午前0時のいいちこ』
船橋商工会議所会報誌『Hand Shake』
Attire Club
MENS Precious
DEPLOYANT
The New York Times
DEPLOYANT
SJX

Academie Horlogere Des Createurs Independants
独立時計師アカデミー

A H C I

AHCI

独立時計師アカデミー(Académie Horlogère Des Créateurs Indépendants 、AHCI)は1985年に結成され、数十人の独立時計師から構成された国際的な組織。
(15か国から35名の会員、9名の候補者、8名の名誉会員を数える。)
各個人が個人作家として腕時計やクロック(置き時計、掛け時計)などを製作。
毎年、世界各地の展示会に参加する等精力的に活動している団体。